事業案内 SenTIA国際化事業部の活動

SenTIAでは、言葉、国籍、文化等の違いに関わらず、誰もが個性を発揮しながら、いきいきと暮らせる街づくりを目指して、様々な事業を行っています。

多文化共生のための地域づくりと人材育成に取り組んでいます。

交流コーナーの運営

仙台国際センター1階「交流コーナー」では、仙台にお住まいの外国人市民、旅行や出張などで短期滞在される方への情報提供や相談支援、通訳サポートをしています。市民の国際交流・国際協力活動に活動場所の提供や広報のお手伝いをしています。日本文化や季節行事を通して利用者が交流できる国際交流イベントも開催しています。ぜひ、お気軽にご利用ください。

交流コーナーの詳細はこちら

日本語学習支援

日本語講座

外国人市民の日本語学習を支援するため、市民センターや市民団体との協働により日本語講座を開催するとともに、日本語学習支援団体への支援を行っています。

日本語講座の詳細はこちら

日本語ボランティア

日本語ボランティアを学習希望者に紹介し、学習場所の提供を行います。ボランティア研修会を開催しています。

日本語ボランティアの詳細はこちら

日本語弁論大会(たのしく日本語トーク)

外国人市民の日本語学習発表の場、及び日本人市民が外国人の意見を聞き、理解を深める場として、外国人による日本語弁論大会「たのしく日本語トーク」を開催しています。

生活支援

生活オリエンテーション

外国人市民が自国と日本のルールやマナー等の違いを知り、安心・快適に暮らせるための情報を提供しています。依頼に応じて大学や日本語学校等への出前講座も実施します。

詳しいご案内、申込書はこちら[PDF]

生活情報の多言語化

健康、子育て、交通安全、防災など、外国人市民の生活に必要な情報を、行政や市民団体の協力を得ながら多言語に翻訳して提供しています。

翻訳した外国語情報の一覧はこちら

FMラジオ多言語放送

FMラジオ3局の協力を得て多言語による情報発信を行います。平常時は生活情報や季節の情報などを放送し、災害時には支援情報を放送するツールとして活用します。

多言語放送局の詳細はこちら

外国につながる子ども支援

言語、文化、習慣等の違いにより学習や生活で困難を抱えている「外国につながる子ども」やその保護者について、「進路ガイダンス」や「夏休み教室」を通じて支援するとともに、支援者のネットワークづくり等の環境整備を行います。

進路ガイダンスの詳細はこちら

防災啓発

外国人市民の防災意識を高めるとともに、災害時の外国人市民支援を行うため、多言語による防災情報の発信と防災訓練を行います。

留学生就職活動支援

留学生が仙台・宮城で就職し、地域の人材として活躍できるよう、留学生受入期間との協力により地元企業による業界セミナーを開催します。

日本文化体験

外国人市民が日本文化への理解を深め、日本人参加者も含めて交流を図るため、日本文化体験イベントを開催します。

留学生リサイクル自転車斡旋

留学生の生活支援と資源のリサイクルを図るため、「SENDAI留学生自転車リサイクル事業推進協議会」の事業として自転車を斡旋しています。

災害時の外国人支援

災害多言語支援センター運営

大規模災害発生時に、外国人市民及び旅行者等を支援するため、仙台市が設置する「災害多言語支援センター」を運営します。

災害多言語支援センターの詳細はこちら

災害時言語ボランティア育成

災害時に備えて、仙台市災害時言語ボランティアを募集し、登録者に対してガイダンスや情報提供を行います。

災害時言語ボランティアの詳細はこちら

地域づくり支援

市民活動助成

市民の国際交流、国際協力、多文化共生等の活動促進をはかるため、市民団体の事業に対して助成を行います。

活動助成の詳細はこちら

国際フェスティバル

仙台国際センターを会場に、多文化共生、国際交流、国際協力等の活動を行う市民団体とボランティアが集い、異文化交流を推進するとともに、地域の多文化共生や国際貢献について考えるイベント「せんだい地球フェスタ」を開催します。

せんだい地球フェスタのホームページはこちら

多文化共生講座

区役所や市民センター職員を対象に外国人市民の現状や多文化共生の地域づくりについて研修を行います。併せて、外国人住民の多い町内会と協働し、多文化共生のための地域づくりを支援します。

人材育成事業

国際理解推進

国際交流活動を希望する外国人市民や国際協力団体等を登録し、学校、市民センター等公的機関が実施する国際理解推進事業に対して、人材紹介や情報提供などの支援を行います。

国際理解推進「国際理解プログラム」の詳細はこちら

せんだい留学生交流委員

外国人留学生を「せんだい留学生交流委員」に委嘱し、協会や仙台市が行う諸事業への協力を得るとともに、自主企画による交流イベントを開催し、奨励金を支給します。

せんだい留学生交流委員の詳細はこちら

地球市民育成

市民が地域や世界の諸問題について考え、行動するきっかけをつかむために、多文化共生や国際協力に関する研修会を行います。

インターン・職場体験受入

国際交流や多文化共生に関わる就職を希望する学生、卒論等のテーマとして調査研究している学生等をインターンとして受け入れる他、中高生の職場体験を受け入れます。

多文化共生等に関する調査研究広報事業

調査研究

多文化共生等にかかる現状、課題、今後の方向について、テーマを決めて調査・研究を行います。また、各種協議会や研修会への参加を通して、関係機関とのネットワーク構築を図ります。

広報

ホームページや協会広報紙を通して、協会事業や外国人市民・市民団体の活動紹介を行い、国際交流・国際協力・多文化共生に関する意識啓発を行います。また、他団体からの依頼に応じて職員を講師として派遣し、当協会の取り組みや防災事業について広報します。

国際交流事業

市民団交流

国際姉妹友好都市等から仙台を訪れる市民団を受け入れ、ホームスティや市民団体との交流を通して、草の根の交流を促進します。

青少年交流

国際姉妹友好都市等から仙台を訪れる青少年を受け入れ、ホームスティや学校訪問を通して、青少年交流を促進します。