ブログ国際化事業部からのお知らせ

【事業者の皆さんへ】「仙台市感染防止対策奨励金」 (新型コロナウイルスの感染防止対策をしている事業者に出す お金)


ふりがな(ひらがな)つきは、こちらを みてください
【ふりがな】仙台市感染防止対策奨励金

仙台市は、新型コロナウイルスの感染防止対策をしている事業者を助けるための お金を出します。
仙台市内で不特定多数の人が来る施設を持っている事業者が、「仙台感染拡大防止ガイドブック」などに従って、感染防止対策をしている場合、1施設に100,000円を出します。施設が2つ以上ある時は、5つ分までです(最大500,000円)。

※2020年10月28日(水曜日)から、申し込みができます。
※先に届いた申込書から受けつけて、約6,000事業者になったら、終了します。
※申し込みは郵送のみです。窓口へ持ってこないでください。
※審査があります。お金がもらえない場合も、あります。

 

【支給額】

1施設あたり 100,000円 (1事業者 最大5施設 500,000円)
※施設が2つ以上ある時は、5つ分まで

【申請期間】

2020年10月28日(水曜日)から受け付けます
約6,000事業者の申し込みを受け付けた後、終了します
※10月28日(水曜日)より前に郵送したものは、受付できません。(必ず、10月28日(水曜日)の後に、申し込んでください。)

【対象になる事業者】

1~6の全てに当てはまる事業者だけ、対象になります。対象にならない場合もあります。

1.中小事業者(中小企業、個人事業主、その他の法人)であること。
2.2020年6月の前から、自分の施設を持っているか、借りていること。また、これからも事業を続けていく意思があること。
3.その施設を、不特定多数の人が利用していること(だれか利用する人以外に、働いている人がいること)。
4.その施設で、「仙台感染拡大防止ガイドブック」または「業種別ガイドライン」に基づき、感染防止対策を実施していること。
5.感染防止対策の取り組みを公表することに、同意すること。
6.2020年2月から9月の間で、売り上げが、2019年の同じ月とくらべて、20%以上減っている月があること。

詳しいことは、仙台市のホームページを見てください。
仙台市「仙台市感染防止対策奨励金について」(日本語)

【申請方法】

申請書と必要書類を、郵送で送ってください。
申請書は、仙台市のホームページからダウンロードします。
仙台市「仙台市感染防止対策奨励金について」(日本語)
※郵送以外の方法では、受け付けできません。
※申請書は、区役所と仙台市産業振興事業団でもらえます。
※郵送するための「宛名ラベル」は、仙台市のホームページからダウンロードできます。

【よくあるお問い合わせと回答】

仙台市感染防止対策奨励金よくあるお問い合わせ (日本語) 

【問合せ】

仙台市感染防止対策奨励金事務局
電話:022-263-8730
   022-214-8772
(月~金 9時から17時まで)

日本語がわからない人は、仙台多文化共生センターに連絡してください
電話:(022)224-1919(9時から17時まで)
E-mail: tabunka*sentia-sendai.jp(「*」を「@」にしてください。)