国際交流・国際協力団体検索サイト 公益財団法人仙台観光国際協会

宮城・ローマ交流倶楽部(ローマ倶楽部)

更新日:2018/01/04

代表者会長 西井弘
連絡先仙台市青葉区二日町7-32-806
ホームページhttp://roma-miyagi.jimdo.com
設立年月日1998年5月
会費10,000/年
主な活動場所宮城県・仙台市内、ローマ市、ティラ-ノ市など
主な活動日6月総会、11月Xmasパーティー、3月春のワインフェアなど 機会を利用した交流ツアー実施。
会員会員数:65名   会員の新規募集:有  
入会の条件:倶楽部の目的を理解し、長期間活動に参加できる人。
設立目的宮城県とイタリア共和国ローマ県との経済、文化、学術、スポーツなどの各分野との直接交流を促進支援することを目的として設立。特にイタリア共和国各地との人的交流により相互の文化を理解する。 
団体紹介年数回の会員相互の交流とイタリアの関係団体との相互訪問を交えて、親睦と国際感覚の醸成を図っている。2015年慶長遣欧使節400年を記念し、80名の訪問団を結成しローマ・ヴァチカン訪問。法王別邸の庭園に記念の桜の植樹、55年前のローマオリンピック時の日本代表東北大OBチームとの日伊親善ボート競技を実施、会場のアルバノ湖畔にも植樹。双方の桜が開花し歴史的な行事に華を添えることができた。
活動対象地域 ヨーロッパ イタリア
主な活動内容【国際交流】 異文化交流・日本文化紹介 姉妹都市交流 在住外国人との交流
【在住外国人支援】 その他
一般市民が参加出来る事業 シンポジウム 報告会 交流会