ブログ国際化事業部からのお知らせ

【事業者の皆さんへ】家賃支援給付金

ふりがな(ひらがな)つきは、こちらを みてください
【ふりがな】家賃支援給付金

がいこくご は こちらを みてください
【English 英語】 【中文 中国語】 【한국어 韓国語】 【Tiếng việt ベトナム語】 【नेपाली ネパール語】

新型コロナウイルス感染症により、大きな影響を受けている事業主の皆さんに、地代〈=土地を使うためのお金〉や家賃などを払うための、給付金を払います。

【給付金】

法人 最大600万円
個人事業者 最大300万円
※申請日から、1か月以内に支払った家賃などをもとに、給付する金額を算定します。

【対象者(もらうことができる人)】

法人、資本金10億円未満の中堅企業、中小企業、小規模事業者
※医療法人、農業法人、NPO法人、社会福祉法人など、会社以外の法人も対象です。
個人事業者
※フリーランスなども対象です。

【申請期間】

~2021年1月15日まで

【申請方法】

「家賃支援給付金」のホームページから、オンライン申請をしてください。

※オンラインで申請ができない人は、「申請サポート会場」で直接、補助員〈=サポートをする人〉と一緒に、申請を行うことができます。

「家賃支援給付金」について詳しくは、経済産業省のホームページ「家賃支援給付金」を見てください。
https://yachin-shien.go.jp/index.html (日本語のみ)

【問合せ】

家賃支援給付金コールセンター
電話:0120-653-930 
受付時間:平日・日曜日 午前8時30分~午後7時(土曜日・祝日を除く)

日本語がわからない人は、仙台多文化共生センターに連絡してください
電話:(022)224-1919(9時から17時まで)
E-mail: tabunka*sentia-sendai.jp(「*」を「@」にしてください。)